1. TOP
  2. 快適なトレーニングにおすすめな服装と下着の選び方!

快適なトレーニングにおすすめな服装と下着の選び方!

 2017/06/27 フィットネス ライフスタイル
この記事は約 4 分で読めます。 22 Views
ナイキ女性モデル

トレーニング中はどんな服装をしていますか?

やはり動きやすい服装が一番ですが、
だぼだぼのジャージだと、ちょっと痛い気もしますね…

そこで、今回はトレーニングに最適な服装や下着についてご紹介します。

快適なトレーニングウエア

トレーニング中の服装選びに迷っている人も多いと思います。

スエット、ジャージ、コンプレッションウエアなどなど、
トレーニングに使えるスポーツウエアもたくさんありますが、
筋トレ女子的にはヨガウエアが一押し!

最近はワークアウトウエアとヨガウエアの
境界線も曖昧になっていますね。

ご存知のように、ヨガやピラティスは、
体をねじったポースをしたり、前屈したポーズをしたりと、
体の曲げ伸ばしがメインになる動きが多いため、
そのヨガウエアにも伸縮性があって動きやすいのが特徴。

また、ヨガは自分のボディラインを確認しながら行うため
カラダにフィットしたデザインのものが多いのですが、
トレーニング中にも裾や袖が邪魔になったりする場合があるので、
これまたトレーニングにも最適なんです。

上は伸縮性のあるタンクトップ、キャミソールやTシャツ、
下は柔らかく伸びのよいスパッツのような素材のレギンスがオススメです。

そして、何よりヨガウエアは可愛くてお洒落なデザインのものが多いのがGOOD!!

着るだけでトレーニングのモチベーションもあがりますね。

トレーニングのブラジャ―は?

ヨガウエアのように体のラインがはっきりでる服装では、
下着選びに困っている方も多いはず。

まず、ブラジャーは普通のブラでトレーニングすると、
ブラが胸からズレてしまったり、
筋肉の可動性を妨げる原因になる場合がありますので、
金具付きのブラやガードルなどの着用は避けたほうがいいです。

ノーブラでトレーニングする人もいますが、
バストの大きい人は邪魔になるので、
胸をきちんとホールドしてくれるスポーツブラの着用をおすすめします。

また、ブラトップなどカップ付きインナーもおすすめですが、
お洗濯によってバストのホールド力が失われる場合があるので注意しましょう。

トレーニングのショーツは?

ショーツの着用ですが、
レギンスを履いた時のパンティーラインを気にしている人も多いのでは?

そもそもトレーニング中はショーツを履かないという方もいます。
海外では女子の25%はショーツを履かないというデータもあるんです。

ただ、直にレギンスを着用するには、
アンダーヘアの手入れも必要ですし、
着心地や不快感、衛生的にもオススメできません

パンティーラインが目立ちにくいTバックや、
レース素材のショーツを選びましょう。

ちなみに著者はワコールからでているナミナミ愛用派です。

肌触りもよくて、履いているのを忘れるくらいです。
もちろん、ヨガウェアにラインがひびかないので安心ですよ。

また、カラーはベージュや白がおすすめ!

パステルカラーや白のヨガウェアだと、
黒など濃い色の下着を着ると透けてしまう場合があるからです。

また、カラダのラインが気になる人は、
レギンスに重ねるスカートやショートパンツもありますよ。

まとめ

トレーニング中の服装は動きやすいものが一番ですが、
着ているものが気になって、トレーニングに集中できなければ、
最悪の場合、ケガにつながることもあるんです。

安全なトレーニングができるように、
ウエアや下着も快適なものを選びましょう。

今年の筋トレ女子のファッションは、アスレジャー(athleisure)でキマリ!

\ SNSでシェアしよう! /

筋トレ女子の注目記事を受け取ろう

ナイキ女性モデル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

筋トレ女子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

筋トレ女子編集部

女子のための筋トレ情報です。話題の最新トレーニングからダイエット、美容、ライフスタイルをご紹介します!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 美尻日本一が決定!フィットネスエンジェル優勝者はアミンカレダさん!

  • あのクロスフィットトレーナーのAya先生が監修した 筋トレサプリが発売!

  • オイルプリングや活性炭!?自宅で白い歯を目指す方法5選

  • 「美しいお尻」日本一は誰?フィットネスエンジェル美尻コンテスト開催!!

関連記事

  • 筋トレ女子のインフルエンサー”ゆんころ”が2017ワールド・ボディ・クラッシックで優勝!

  • 背中美人になりたい!背筋を鍛える最適なトレーニング

  • 2017年、なりたい自分になる8つのルール

  • もしかして砂糖中毒?糖分をコントロールしてパフォーマンスUP!

  • 【驚愕】ワキ毛女子が増殖中って???ワキ毛カラーも流行ってるの!?

  • 疲れたら休む!オフィスでも手軽にできる休息方法7選