1. TOP
  2. フード・サプリ
  3. タンパク質足りてますか??タンパク質不足は様々な不調の原因だった!

タンパク質足りてますか??タンパク質不足は様々な不調の原因だった!

フード・サプリ ヘルス
この記事は約 5 分で読めます。 54 Views

タンパク質は三大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質)のひとつ!

カラダをつくっている筋肉、骨、皮膚、髪の毛、歯や爪、臓器、血管、ホルモン…などなど、
ほとんどの材料になるんです。

カラダの大部分がタンパク質で
できていると言っても過言ではありませんね!

実は、そんな大切なタンパク質が不足していると、
様々なカラダの不調を招く危険性があるのです。

今回はタンパク質不足が引き起こすカラダの不調についてご紹介します。

なぜ、タンパク質が必要なのか?

タンパク質は最大20種類のアミノ酸から構成されていて、
どのアミノ酸がどうゆう順番で並んでいるかで、
タンパク質の種類や働きに違いが出来ます。

成人のヒトは20種類のアミノ酸のうち、
11種類は体内で合成することができますが、
9種類はつくれません。

「トリプトファン」「スレオニン」「リジン」「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」「メチオニン」「フェニルアラニン」「ヒスチジン」の9つ。

これらは、ひとつでも不足すると健康を維持できないもの。
なのに体内でつくれないばかりか貯蔵しておくこともできません。

そこで、毎日、食べ物から摂らなければならないものとして
「必須アミノ酸」と呼ばれています。

この必須アミノ酸をバランスよく含んでいるのが「お肉」。
お肉が良質のタンパク質と呼ばれるのはそのためなんです。

タンパク質不足が不調を招く

タンパク質が不足すると、どのようなことが起きるのでしょうか?

単純に考えれば、カラダをつくる材料が不足しているので、
どこかに支障が出ることは想像がつくでしょう。

自分がタンパク質不足かどうかチェックする簡単な方法があります。
それが、みかんを食べた時に手足が黄色くなるかどうか!

あの黄色は「カロテノイド」で、
これらを血液中に届けてくれるのがタンパク質。

タンパク質が不足すると必要な組織に届けられないため、
手足が皮膚に付着して黄色くなるのです。

また、女子に多い「むくみ」もタンパク質が不足していると考えられます。

むくみは細胞と細胞の間になる水分が異常に多くなるため起こる現象で、
水分が増えてしまうのは「アルブミン」というタンパク質が不足するから!

アルブミンは、血中のタンパク質の60%以上を占め、
様々な物質を運ぶ役割があります。

ところがタンパク質が不足すると、
アルブミンが不足して濃度が高くなります。

するとアルブミン濃度を一定に保つため、
血中の水分が血管の外に漏れだしてしまい、
細胞間の水分が増える…これがむくみなんです。

お肉を食べると冷え性も改善

冷えにもタンパク質が大きく影響しています。

体温を生むのは主に筋肉で、
カラダを動かさなくても熱を発せします。

筋肉の量を適正に保つには、
筋肉の材料となるタンパク質が必要なことは明らかですね。

さらに、冷えを解消したい時に注目したいのが、
食事誘発性熱生産(DIT)です。

食事をするとカラダが熱くなるのはDITによるもの!

DITは1日に消費カロリーのうち約1割を占めるので、
ダイエットにも大きく影響します。

また、タンパク質を摂った時のDITはずば抜けて大きく、
食べながらもカロリーを消費しているんです。

お肉を食べるとカラダが熱くなるのはこのためです。

タンパク質が足りないとDITが低く、
冷え性も起こりやすいわけです。

タンパク質不足が精神的な不調につながる

タンパク質不足は「心」にも影響します。

タンパク質は、脳内で気分を左右している
神経伝達物の材料でもあるからです。

神経伝達物質には「セロトニン」「ドーパミン」「アドレナリン」「ギャバ」などがあり、
これらは必須アミノ酸からつくられるのです。

タンパク質を摂取し、必須アミノ酸を摂り入れないと、
精神的に不安定になるのです。

とくに気持ちの切り替えや気分を安定させるセロトニンが足りなくなることは、
うつ病の一因と考えられているんです。

セロトニンは安眠を誘うホルモン「メラトニン」の材料でもあるため、
タンパク質の不足が不眠にもつながるわけです。

不眠、落ち込み、イライラ、うつっぽいなどは、
更年期の不調にも似ていますが、女性ホルモン低下の前に、
単にタンパク質が不足していることが原因かもしれません。

タンパク質を摂ることのメリット

カラダは水分を除けば、ほとんどがタンパク質。

例えばコラーゲンは美肌に良いとされていますが、
コラーゲンの合成に欠かせないのもタンパク質。

肌の潤いが足りないという人は、
コラーゲン不足というよりタンパク質不足かもしれません。

またタンパク質不足は大人ニキビや吹き出物の原因にもなるのです。

タンパク質不足で肝臓機能が低下し、
毒素や老廃物が体内をめぐり、皮脂腺に溜まってしまうのです。

また、タンパク質を摂るなら、お肉がおすすめです。
お肉には鉄分や亜鉛といったミネラルが豊富です。

赤血球の材料となる鉄分が不足すると、
全身の細胞が酸欠状態になり、
頭痛。集中力低下、肩コリなどが起こります。

鉄はコラーゲン合成にも関係するので、
肌のくすみやシミも、鉄欠乏による新陳代謝の低下かもしれません。

そして亜鉛は細胞の新陳代謝に大きなかかわりがあります。
タンパク質をきちんと機能させるためにも不可欠なんです。

亜鉛が不足すると、
味覚障害、嗅覚障害、皮膚炎、脱毛など様々なトラブルを引き起こします。

まとめ

タンパク質不足が、
健康や美容に大きく影響していることが
ご理解いただけたのではないでしょうか?

そして、タンパク質は野菜からも摂ることができますが、
ビタミンやミネラルを考えるとお肉から摂るのがおすすめ!

お肉をしっかり食べて痩せるダイエット方法が人気なのも
こうした理由があるからなんです。

タンパク質をしっかり摂って、
もっと美しく健康になりましょう!!

ダイエット中にもおすすめ!!タンパク質を多く含むの野菜7選!

\ SNSでシェアしよう! /

筋トレ女子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

筋トレ女子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

筋トレ女子編集部

女子のための筋トレ情報です。話題の最新トレーニングからダイエット、美容、ライフスタイルをご紹介します!


この人が書いた記事  記事一覧

  • 人気フィットネスモデルはインスタで一投稿あたり26,275ドルも稼いでいた!

  • うわさ話を味方につけて意中の人からの好感度アップをねらう

  • カラダが柔らかい人と硬い人の違いとは?

  • 毛穴レス女子へ!雑誌インスタで話題沸騰中の美白美容パック

関連記事

  • トップアスリートは朝食を食べない!?お腹がすくと力が出ないというのはウソだった

  • ボディメイキングに欠かせないPFCバランス!まずは毎日の食事管理から始めよう

  • スマホ老眼が若い人を中心に急増中!放っておくと大変なことに!?

  • 肌寒いと感じた日は半身浴でカラダの芯からポカポカに!美容や健康にも効果的

  • 疲れたら休む!オフィスでも手軽にできる休息方法7選

  • タンパク質のことをもっと知ろう!!カラダづくりに欠かせないタンパク質の基礎知識