1. TOP
  2. オイルプリングや活性炭!?自宅で白い歯を目指す方法5選

オイルプリングや活性炭!?自宅で白い歯を目指す方法5選

 2017/07/25 ビューティー
この記事は約 6 分で読めます。 27 Views

歯は見た目に大きく影響しますね。

歯が黄ばんでいると、
実年齢よりも老けて見られたり、
不健康なイメージを与えてしまいます。

やはり、口元から見える白い歯は、
清潔感がありますし、
男女ともに周りの印象を良くしますね。

歯医者さんでホワイトニングをする人も増えていますが、
保険適用外なので費用もバカになりません。

今回は、身の回りにあるものを使って
歯を白く保つ方法をご紹介しますので、
ぜひ、参考にしてください!

自宅で歯を白く保つ方法

自宅で歯を白く保つには、いくつかのやり法がありますが、
なかでも評判のよい5つの方法をご紹介します。

1,ココナッツオイル

ココナッツオイルで「うがい」をする方法を「オイルプリング」と言います。

モデルさんもやっている美容法で、
道端ジェシカさんもブログで紹介していました。

オイルプリングとは、
インドの自然療法アーユルヴェーダのひとつで、
オイルで「うがい」をすることで、油が口の中の雑菌を減らして、
歯周病や歯肉炎などの予防や改善が期待できると言われているんです。

インドではゴマ油を使うことが多いようですが、
ココナッツオイルには殺菌効果や抗炎症効果あって、
口腔衛生にも良いとされています。

歯の表面に歯垢(プラーク)が付くことで
歯が黄ばんで見えることがあります。

そこで、オイルプリングで細菌を減らせば、
このプラークの付着を防ぐことができ、歯を白く保つことができるのです。

オイルプリングのやり方は、
大さじ一杯のココナッツオイルを口に含み、
15~20分ほどかけて、舌を使って歯の表や裏など
オイルを口の中に巡らせるようにします。

「うがい」が済んだらオイルを吐き出して、
水で口をすすぎます。塩水ですすぐとスッキリします!

ただ、20分も「うがい」をするのは結構大変なので、
時間がない時は、歯ブラシにオイルをつけて
10分ほど優しく磨くだけでもOKです。

また、オイルプリングをするなら朝がおすすめ!

寝起きの口の中には、
信じられないくらいの細菌がいるそうです。

朝のオイルプリングで口の中の細菌をすっきり排出しましょう。

2,活性炭

活性炭は木やココナッツの殻などを燃やして炭にしたものです。
冷蔵庫などの脱臭剤にもよく使われていますね。

そんな活性炭で歯を磨くと、
活性炭の表面にあるナノレベルの微細な穴が
歯の表面の付着しているプラークや細菌を取り除いてくれるそうです。

歯磨きに使用する活性炭は、
食べても大丈夫なパウダー状のものを使います。
間違っても脱臭用の粒子の荒い活性炭は使用しないでくださいね!

やり方は、いたって簡単!
歯ブラシに活性炭つけて歯を磨くだけです。

ただし、口の中が真っ黒になりますから、
そのあとは通常の歯磨き粉で歯磨きします。

また、最近は活性炭入りの歯磨き粉も市販されているので、
手軽に活性炭歯磨きを試したい人におすすめです。

3,バナナの皮

バナナの皮で歯の表面をこすると歯が白くなる?
そんな方法が海外のニュースサイトで話題になりました。

バナナに含まれるミネラル、カリウムやマグネシウムが、
歯の表面についたステインを溶かして、
歯を白くしてくれるというのです。

やり方は、バナナの皮の内側で歯を1分ほどこすってから、
そのまま10分間放置し、乾いた歯ブラシで歯を磨くというものです。

放置している間は、できるだけ歯が空気に触れるようにするのがポイント!
1日1回、14日間続けると効果があるそうです。

バナナを皮を使ったホワイトニングは、
Youtubeなどの動画サイトでもたくさん出てきますので、
興味のある人は、ぜひチェックしてみて下さいね。

4,ヨーグルト

 

乳酸菌を含んだヨーグルト歯磨きが、
歯周病や虫歯の予防になると言われているんです。

口の中の細菌が減って、乳酸菌が悪玉菌が増えるのを抑えるのだとか。

ただし、ロイテリ菌やLS1といった乳酸菌の入った無糖のヨーグルトを使うこと!
この乳酸菌が歯周病対策に効果があると医学的にも証明されているんです。

やり方は、普通に歯磨きをした後に、
歯ブラシにヨーグルトをつけて歯を磨きます。

ヨーグルト歯磨き後は、口をすすがないように!

口の中にヨーグルトが残っている時は、
吐き出すか飲み込んでしまいましょう。

最近は、ロイテリ菌やLS1を含んだ虫歯予防サプリも市販されていますの、
歯磨き後にキャンディーのように舐めているのもOKです!

5,重曹

歯磨き粉の代わりに食用の重曹を使うやり法は、
歯を白くする方法として昔から有名ですね!

重曹に少し水を加えてペーストにしたら、
歯ブラシにつけて軽く歯を磨きます。

歯の表面についている着色汚れを効果的に落とし、
つるつるの白い歯になります。

また、重曹は水に溶かすとアルカリ性になるので虫歯予防にも最適!

ただし、重曹の研磨効果は高く、
歯のエナメル質を削り取ってしまう可能性があるので、
強くこすらないように注意しましょう。

口臭予防なら、コップにスプーン一杯の重曹をとかして
口をすすぐだけでも効果がありますよ。

レモンやお酢はダメ!

レモンやお酢で歯を磨いたり、「うがい」をすると、
歯が白くなるという方法もあります。

これはレモンに含まれるクエン酸が歯を白く見せているのです。

クエン酸は歯のエナメル質を溶かしてしまいます。

傷ついたエナメル質は、
かえって汚れが付きやすくなってしまうので、
虫歯ができやすくなってしまいます。

レモンやお酢での歯磨きは避けるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

欧米人と比べて日本人はエナメル質が薄く、
歯が黄色っぽい人が多いと言われています。

本格的なホワイトニングをするなら歯医者さんの方が確実ですが
ちょっとした裏ワザで歯を綺麗にすることは可能です。

毎日のお手入れでキレイな歯を手に入れましょう!

ミランダ・カーも飲んでる!?毎朝のレモン水でカラダが変わる!

\ SNSでシェアしよう! /

筋トレ女子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

筋トレ女子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

筋トレ女子編集部

女子のための筋トレ情報です。話題の最新トレーニングからダイエット、美容、ライフスタイルをご紹介します!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 悩みを打ち明ければ親密度もアップ!意中の人に相談してみよう

  • ブーツを脱いだ時に納豆の臭いが…足の臭いは女の敵!

  • 腰痛を解消するストレッチ&トレーニング7選

  • 肩コリを解消するストレッチ&トレーニング7選

関連記事

  • ミランダ・カーも飲んでる!?毎朝のレモン水でカラダが変わる!

  • 顔のたるみを改善して10歳若返る!化粧品に頼らない解消法とは?

  • 美肌の大敵「シミ・シワ・くすみ」を効果的に予防する栄養と食べ物

  • 今年の筋トレ女子のファッションは、アスレジャー(athleisure)でキマリ!

  • 気になるムダ毛!入浴中に5分で脱毛できる売れすぎの除毛剤とは?

  • 肌トラブルは食べて予防する!「毛穴・ニキビ・乾燥」に効果的な栄養と食べ物